1. TOP
  2. Facebook広告の失敗事例と改善法。安定したマーケティングオートメーションを実現するには

Facebook広告の失敗事例と改善法。安定したマーケティングオートメーションを実現するには

成功よりも、失敗のほうが多く経験してきました。そんな中でもよくある失敗例についてお伝えしていきます。

こんにちは、土居恵利子(どいえりこ)です。

もしかしたらここに挙げる中には、「Facebook広告だとよくあることだよね」と、

失敗とも思われていないものも含まれているかもしれません。

ですが、私が目指すところは、Facebook広告を出しっぱなしにしておけば集客が安定している。という状態を創り出すこと。

そうするためには、1日だけ、1週間だけ効果が良いという広告ではなく、ずっと平均点以上を出すことができる広告にすることです。

では早速、失敗事例から見ていきましょう。

そもそもメルマガリストが増えない

Facebook広告を出すことによる効果は、まずはメルマガリストを増やすことです。私も今まで数々のメルマガリストが増えない事象に出会ってきました。

ご自身のビジネスコンセプトも明確になっている、コンセプトに基づいたFacebook広告になっている。なのに、メルマガリストが増えない。なぜ?

という時、この順番でチェックをし、改善をしていけばよいという手順を見つけました

それがこの4ステップです。

1.メルマガ登録単価
2.リーチ単価
3.クリック単価
4.ランディングページからのコンバージョン率

上から優先順位の高い順になっています。では様々なパターンをご紹介していきましょう。

ステップ1:メルマガ登録単価〜メルマガリスト1件あたり1000円が基準です

そもそもメルマガリスト1件あたり何円だったら正常なの?という疑問が湧きますよね。基準は1件あたり1000円です。

もちろん、業種によって変わってきますが、まずは1000円になることを目指しましょう。もちろん1000円よりも低いのであればそれに越したことはありません。

ステップ2:リーチ単価〜Facebook広告のリーチ単価が3円を超えている

この場合は、Facebook広告の設定を見直して下さい。メルマガ登録が目標値に到達していれば、問題ありません。

ですが、不調なのであればまず最初に見直すところはリーチ単価です。

リーチ単価が高いということは、つまり広告を目にしている人が少ないということ。その状態でメルマガ登録数がおおい、少ない、と悩んでいる場合ではありません。

まずはリーチ単価を下げるための施策をしましょう。

Facebook広告の潜在リーチは最低でも10万人を超えていますか?

潜在リーチとは、あなたが行った設定に合致するFacebookユーザーが何人いるか?という推測の値です。

ここが10万人を下回っているのであればまずは潜在リーチを増やしましょう。

ステップ3:クリック単価〜Facebook広告のクリック単価は50円を目指す

リーチ単価がクリアできたら、1クリックあたり50円を目指しましょう。クリックされればされるほど単価が下がります。

ではどういう広告がクリックされるのでしょう?

クリックしたい!と思えるFacebook広告ですよね

クリックしたい!という状態には、このブログの冒頭でお伝えしている5つのステップを踏めば解決するはずです。

なのにクリックされないのだとしたら、まず改善すべきはFacebook広告の「趣味関心」。です。

Facebook広告を出す際に、広告マネージャーでどういう人に広告を出すか選択をするあの場所です。

例えばこんな感じ

あなたのお客様がこの設定にちゃんといますか?トンチンカンな設定になっていたらいくらリーチ単価が3円でも、クリック単価は上がります。

ステップ4:ランディングページからのコンバージョン率〜コンバージョン率は10%以上ですか?

広告をクリックした10人に1人がメルマガに登録をしていることが最低条件です。

いくらクリックされていたとしても、ランディングページが悪ければメルマガ登録に繫がりません。

なんだ?このページ。と思わせるようなページなら、即刻ページをとじられます。違和感を感じないページにしましょう。

 

調子がいいのは1日目だけ、2日目からはコンバージョンが無い

このパターンは非常に多いです。1日目調子がよかったぶん、2日目のガッカリダメージが重くのしかかります。


なぜかというとつまり、内容に「再現性」がないのですね。お客様の目に触れる母数が少ないFacebook投稿であれば数ヶ月持っていたかもしれませんが、Facebook広告ならその母数に1日で到達します。

1日だけ、というのを何回か繰り返せばそれなりの成果になるんじゃない?と、思うかもしれませんが、

めちゃくちゃ大変ですよ。

毎回テキスト内容と画像を考えてアップしなければならないのですから。だったら無料のFacebook投稿をしておいたほうが、お金をムダにしなくて済みます^^;

1日だけの効果じゃダメだよ、と言っていても仕方がないので、ここからはどうして1日目だけ効果が高いのかということについてお伝えしていきますね。

目新しい広告はクリックしたくなるから

TV CMだって、ネット広告だって、

新商品って目にとまりやすいのです。

 

いつもと違う光景って意識に関わらず目がとまりませんか?
例えば、ある日突然、通勤経路に空き地ができた。あれ?ここってもともと、お店だったっけ?家だっけ?マンションだっけ?

「ねぇ、ここって何があったっけ?」 と友達に聞いても、友達も答えられない・・・。なんて経験ありませんか?

日常と違った風景だから目に留まったのですが、その空き地が気になるのはその日だけ。せいぜいもって数日です。

人は慣れる生き物。

ですから、1日目だけ効果が良かった広告というのは

ただ目新しかっただけで、再現性のある良い広告とは言えない。

というのが私の結論です。

消化金額が設定金額に満たない!〜設定間違っていませんか?〜

例えば1日にかける金額を5000円に設定しているのに、500円しか消費されない・・・というような場合、

広告のクリエイティブではなく、そもそも設定に問題があります。

Facebook広告は、ひろーーーーい範囲の人に向けて露出をできるということが、特徴の1つなのに、ものすっごーーーーくピンポイントの相手に広告をだしていないでしょうか?

もしくは、同じカテゴリに競合が多すぎて、競り負けているのか。(あまり無いパターンだとは思いますが)

1ヶ月10万円かけるつもりでいたのに全然使えないよ!!というお悩みを持っている場合は、設定を見直しましょう。

※Facebookの表示で「オーディエンスが広すぎます」と出るくらいでちょうどいいです。

Facebook広告出稿後の管理方法

以上のことを把握しておくには、日々のFacebook広告の数値を管理する必要がありますね。

もちろんFacebook広告の管理画面でも見ることができるのですが、最初はどこをどう見たらいいかわかりませんよね。

そんな方の為に「ここだけみてね」というチェックシートを作成しています。

書かれている項目を拾って数字を入れてもらうと、リーチ単価やメルマガ1件あたりの単価が出るようになっており、現状を把握しやすいものになっています。

無料メルマガの登録でゲットしていただけますので以下からダウンロードしていただき、日々の管理をラクにしてください。

Facebook広告管理シートはコチラから


 

 

そもそも戦略無しに出稿している

今まで挙げた中でこれが一番最悪の失敗です。戦略があれば、最悪失敗しても、それは失敗ではありません。なぜなら、

次に活かすことができる失敗だから。

・センスで広告を出してみたら失敗した
・カンで出してみたら失敗した
・運良く成功したけど、どうしてかわからなくて、2回目はうまくいかなかった。

これらはすべて再現性のない広告です。

ではどうすれば再現性のある広告を出すことができるのでしょうか?

結果ではなくてプロセスを大事にすること

多くの場合、成功事例などは最終の結果しか教えてもらえません。

え、ノウハウってプロセスでしょ?

と思いましたか( ̄ー ̄)?
プロセス、つまり結果に至るまでの過程を進めるための方法がノウハウですね。

そのプロセスとノウハウをどれだけ記録に残しているか?これがポイントです。戦略をたてて、PDCAをまわす、そのすべての過程を記録に残しておくことができれば、必ず再現性のある広告を出すことができるのです。

逆に言えば、そのプロセスとノウハウを語ることができる人、語ることができても人に教えることができる人が、少ないから、Facebook広告にかぎらず、ビジネスで成果を出している人が少ないということ。

まずは戦略をたてて、そこからすべての工程を記録に残していくこと!早速今からはじめていきましょう

 

・・・と言っても、待てない。今すぐFacebook広告で成果をあげたいんだ!という方は、私が成果を出した記録を無料で公開しています。

1ヶ月で300万円の売上をあげた記録をまとめている小冊子で、再現性も実証済。大人のカンニングをして早く成果をあげてやろう!!という方は以下からダウンロード下さいね(^_-)-☆

&nbsp

ご登録はコチラから

\ SNSでシェアしよう! /

USPナビゲーターの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPナビゲーターの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • Facebook広告集客方法!成功事例。最短で売上、成果をあげるコツ・戦略・事例・費用対効果を高めるには

  • 今出した方が良い、と考える理由は?【流行に載ってるわけではない!】

  • ココロのSNS貧乏。過剰な演出で目をひくことは売上に繋がるのか?

  • 不安を抱えながらの出稿ではなく、自信を持って広告を出す方法

  • 自己投資して万が一失敗したらどうするの?!

  • 失敗しないビジネスの8つのポイント:忙しくて時間がない、自分がいないと仕事がまわらない・・・から脱却するには