1. TOP
  2. 英会話教室Facebook広告成功事例:広告に対しての良くない印象から、お仕事に繋がるものであると意識が変わりました

英会話教室Facebook広告成功事例:広告に対しての良くない印象から、お仕事に繋がるものであると意識が変わりました

先日、個別相談をお受けいただいた、
アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキさんより、

感想をいただきましたので紹介致します。

 

━━━━↓ ↓ ↓ ここから

正直、自分自身が「広告」に対して

あまり良い印象もなく

自分の仕事の「広告」を出すことで、必要としている方々に届く、という印象よりは、むしろ「ビジネス売り込み」商戦的に、見られてしまうのでは??
というマイナスイメージが強かったです。

ですが、個別相談の冒頭で

「デメリットはありません」

と言われ、気がラクになりました。

話を聞きながら、要点を押さえてしっかり伝えたいことが、伝わる広告なのであれば、お仕事にもつながるし、

欲しい人に喜んで手渡すことができる

ような流れが出来上がるのだと思いました。

 

  • ブログやフェイスブックをやっているけれど、そこでの限界を感じている人
  • 広告に漠然としたイメージしかわかない、もしくは正直あまり良いイメージを持っていない・・・けれど、フェイスブック広告には興味がある!という方。
  • 集客にかかる時間を減らし、その時間を自分の専門の研究に当て、もっと自分のサービス/商品の改善&進化に使いたい方。

に、オススメしたいです。

自分のビジネスが、今まで出会ったことのない方々に届くようになるということは、

それだけ感動を手渡せるようになるということ。

私欲抜きに、この形が実現できるのが広告なんだなぁと実感できます。

広告を出したいけれど、どのように出すのが効果的なのか?
戦略を立てて出したい。
という方、ぜひ、まずは土居さんに会ってみてください!

アットホーム留学プロデューサー サンシャインマキさん

━━━━↑ ↑ ↑ ここまで

 

マキさん、ありがとうございます!

 

マキさんが成果をあげたFacebook広告の出し方を知りたいという方はまずはコチラにお越し下さい!

\ SNSでシェアしよう! /

USPナビゲーターの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPナビゲーターの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
個別相談お申込フォーム
 

個人起業家の誰もが、”集客”についてはいつも悩みのタネになっていることでしょう。

 

ではここで質問です。

あなたは1日何時間集客に時間を割いているでしょうか?

そして、1日何時間集客について考えているでしょうか?

 

・・・・考えましたか?

では、その集客にかかる時間、集客について考えている時間が無くなったら、何をしたいですか?

 



  • 自分にしかできないシゴトに没頭したい

  • お客様のためにもっとシゴトの質をアップしたい

  • いつも時間に追われているから、シゴトを整理する時間にしたい

  • 落ち着いてブログやメルマガを書きたい

  • 家族との時間を過ごしたい

  • 旅行に行きたい




 

このように、本当はやりたいことがたくさん隠れているのではないでしょうか。

 

集客に時間がかかるのは当たり前?




ですがもしかしたら、あなたは「WEBからの集客に時間がかかるのは当たり前でしょ?」と思っていたり、

「時間をかけてコツコツ努力することが美徳!」と思っていませんか?

 

あなたが今、売上が上がっているのなら、そんな考えは今すぐ捨てましょう。なぜなら、もっと時間で、もっと効率よく、集客をする方法があるからです。

それが、Facebook広告です。

日本のFacebookユーザーは2017年現在、2700万人

毎月、Facebook広告に投資をすることで、今より多くの方により短時間で、あなたの商品・サービスをお届けすることができるんです。

 

月の半分は海外にいるのに、セミナーが満席に


ここで事例をご紹介致します。

私がFacebook広告の運用をしておりますUSPプロデューサー鉾立由紀さん。



5月の頭から、2週間ほど海外に旅行に行かれています。

ですが、帰国後すぐに開催するセミナーが海外旅行中に満席になったのです。

その間、メルマガでセミナーの案内をしたのは1度きり。

なぜ、そんなことが可能になったのか・・・・?それは、半数以上の方が、Facebook広告を見て、セミナーにお申込されているから。

私はFacebook広告の運用をしておりますが、セミナー集客には全く時間を割いておりません。ですので、本当にFacebook広告を出しているだけでセミナーが満席になったのです。

 

なぜ、セミナーを満席にすることができたのか?




ではなぜ、セミナーが満席になったのでしょうか。

この理由は明白で、Facebook広告からメルマガへの登録を日々頂くことができているからです。

更に、Facebook広告がきちんと、セミナーを求めている人に向けて出すことができたから。

 

これは偶然起こったことではありません。

 

再現性のあるFacebook広告のテンプレートに則り、

再現性のある登録後の動線を創り上げたからこそ、

 

このように、たった1度の告知でセミナーが満席になるという状況を創り出すことができたのです。

 

この成果が得られるようになるまで、実は約1年かかりました^^;

 

もちろん、今までもFacebook広告からの利益は上がっておりますし、1ヶ月で300万円以上の売上が、Facebook広告を通してあがっています。

 

その成果にプラスして、セミナーのお申込ペースもアップしているこの記録を、あなたにも知っていただければ、

あなたが望む時間の使い方ができるようになる。


そう、確信をしました。

 

ですので、この1年間で私が経験した数々の失敗を避けながら、再現性のあるFacebook広告テンプレートの内容についてお伝えをする、そんな機会をご用意致しました。

それが、

「集客の時間を最小限におさえ、シゴトの質をアップする、Facebook広告活用術とは 〜90分個別相談会〜」


 

です。



 

今回の個別相談はこのような方に向いています






  • Facebook広告に興味はあるけど、色々調べる時間が無い

  • 集客時間をくして、シゴトの質をあげたい

  • 広告出すと今よりもっと忙しくなりそうで、不安、、

  • 前に出したことあるけどイマイチ効果がわからなかった

  • Facebook広告を出したいけど何から始めたらいいかわからない

  • コンバージョン?リーチ?単価?なにそれ。全然わからない!

  • 本買って読んでみたけど、ちんぷんかんぷん

  • いつか、Facebook広告出そうって思ってたんです!

  • 教えてもらったことあるんだけど、忘れちゃった。。




 

もし、こんな悩みや問題を抱えていたら、どんぴしゃで解決できますので、ぜひ、ご参加下さい。

個人起業家であれば、最初は「自分でできることは自分でやる」が基本中の基本。

ブログもFacebookも、セールスページも、「まずは全部自分でやる」がスタートです。それらをいちいち全部業者に頼んでいたらいくら経費があっても足りませんからね^^;

この最初の段階で、難しくてもどれだけのことを自分でやり遂げることができたのか?というチャレンジの数が多ければ多いほど、後々、あなたのビジネスに説得力が生まれます。

経験の多い方の言葉って重みがありますよね^^

 

しかも、まずは自分でやってみることで、物事の基準値がわかり、業者さんの利益にだけ繋がるような、そんな無駄なコストを支払うことも無くなりそうですね。

 

Facebook広告だって例外じゃありませんよ!


 

自分で更新も修正も可能ですし、安価で出すことができるので業者さんに頼むほどのことでもありません。

 

今回の個別相談会ではどのようなことをするのか?


 



  • Facebook広告の予算の決め方

  • Facebook広告をどんな人に出せばいいのか?

  • Facebook広告から、バックエンド商品までの動線の繋げ方

  • 広告テキスト内容の考え方

  • Facebook広告の効果を高めるPDCAの回し方

  • 今まで出した広告のダメだったポイント(出したことがある方限定)





 

いかがですか?

 

これだけ知っていれば、Facebook広告に必要な基礎的なことはすべてわかっちゃいます

 

では、個別相談会に参加することでどうなるのか?

 


参加すると、こんな結果がまっているかもしれませんよ^^

 



  • 集客にかける時間の節約ができ、シゴトの質アップに繋がる

  • 自分でFacebook広告が出せるようになるので費用の節約ができる

  • 今あるメルマガを活用できる

  • Facebook広告を出すための根本的な考え方がわかる

  • Facebook広告に対しての“よくわからない”から発生する、不安がなくなります

  • 本やネットには書かれていない、実践的なノウハウや考え方が身につきます

  • 今あるものを活用してFacebook広告を出すことができるので、シゴトがより効率的になります





 

実は、Facebook広告を出稿するにあたってのサポートをしていて、いつも感じていることがありました。

 

それは、「どうしてそんなにFacebook広告を難しい!たいへん!と感じてしまうんだろう?」ということ。


 

例えば、

 



  • Facebook広告を出したら今より忙しくなるんじゃないか?

  • WEBが苦手だから出しても意味がないよね?


​​

等です。

 

こんなにシゴトの質をあげてくれるツールなのに、そんな誤解のせいで、みなさんのシゴトが忙しくなっているなんて・・・。

 

最初にキチンと基盤を作っておけば、あとは1日たったの5分あれば、Facebook広告の運用は誰にでもできます。

30日間ずっと広告を出し続けたとしても、1ヶ月でたった2.5時間しかかかりません。

 

いいですか?たった2.5時間ですよ。


 

たった2.5時間。1回の交流会に参加する時間と同じくらいの時間ですね。その交流会で名刺交換ができる人って10人くらいでしょうか?10人全員があなたのお客様とは全く関係ない分野のシゴトをしていることもありますよね。

 

Facebook広告なら、1日5000円かけて1ヶ月出しても、たった2.5時間。この2.5時間で少なく考えても215人の、未来のお客様にメルマガ登録して頂くことができます。(※1日5千円かけて、1ヶ月フルで出した場合の話です。もちろんもっと短期間出すことも可能です)

 

私のサポートを受けながら、Facebook広告を出された方々がどのように成果をあげているのか。当日はそのヒミツもお伝えしますね!

 

Facebook広告を出せば、あなたが日々励んでいるメルマガ読者さん増に確実に繫がりますので、本当にすぐに始めたいことですよね。

 

さて、今回の個別相談会の詳細です



  • 場所


品川で行います。お申込の方に住所をお送りしますね

  • 日時


指定日時にて行いますので、希望日を3つ選んで下さい。かかる時間は90分です

  • 料金


通常21600円のところ、メルマガ読者さん価格。無料で行います!

  • 定員


個別相談ですので1対1で行います。秘書や事務スタッフに広告運用を任せている場合は決定権のある方がお越し下さい。





Facebook広告が気になっていた方はチャンス!ですね^^!

枠に限りがありますので、気になった方は早めにお申込下さいね。お待ちしています。

 

土居のサポートを受けながら広告を出した方のお声


━━━━↓ ↓ ↓ ここから

食べる筋トレプロデューサー ギール里映さん



1.Facebook広告を出す前の問題点(before

興味はあったが、お金がむちゃくちゃかかると思っていましたし、

大して反応ないのでは?と、否定的な気持ちもありました。
なぜなら、自分がFacebookのタイムラインを見ていて、興味のない広告ばっかりがでてきたら「うっとおしい」と感じるので。

そんな思いがあった為、出してみたいと思いつつも、広告を出すことについて、一体何が必要で、どういう目的をセットして、何に気をつけて出せばいいのか、まったくわからず、一歩踏み出すことができませんでした。

 

2.Facebook広告を出した後(after

案外、出すことは簡単だということがわかりました。

そして、ただ広告を出しても意味がない、ということも、同時にわかりました。ただ出すだけならば誰でも、今すぐにでもできるが、それではただ出しただけ、になってしまう。

定期的に広告を使っていきたい、と考えるのであれば、ただ闇雲に出すより、これまでの結果や成果を振り返って改善することが必須。

Facebook広告は全てが数字で見えるので、その改善がとてもしやすいメディアだと感じた。

Facebook広告は思っていたよりもかなり安い金額で、十二分に活用することができるとわかった。

本当に自分のサービスを必要としている人に、実は届きやすいメディアであることもわかりました。

広告をみてご登録いただいた方から、本当にこれが欲しかったんです」というお声をいただいた。

実際に広告からご登録いただいた方にご成約をいただき、費用対効果の高い方法であると感じています。

 

3.どのような人に、土居を紹介したいと思いますか?

・Facebookに投稿しているけれど、なかなかそれが集客に結びついていないのでは、と感じている起業家の方

・Facebook広告のことを全く知らないけれど、できるならやってみたいと感じている方

・自分のサービスを本当に求めている方に、どうやったらもっと効率良く届けることができるのだろうと悩んでいらっしゃる方

 

4.興味を持っている人にヒトコト!

土居さんは、難しいステップを簡単に説明してくださるのがとてもうまく、

広告作成から実施、数字の見方、改善の仕方を、簡単な表を使って管理する方法を教えてくれます。

そのため、全ての記録も楽に行うことができ、次からは自分でもできるようになります。

Facebook広告に興味はあるけど、
お金かかるのでは?難しいのでは?と感じているのであれば、ぜひ一度相談されることをオススメします。

それらの悩みが実は杞憂だったことが、ハッキリするはずですよ。

食べる筋トレレシピの専門家 ギール里映

━━━━↑ ↑ ↑ ここまで

 

個別相談会にいらしたお客様の声


━━━━↓ ↓ ↓ ここから

女性のためのネットスキルアップ塾「彩塾」塾長山口朋子さん



1.個別相談に来る前の問題点(before

全国で塾生に主催してもらっているセミナーの集客がうまくいっていないこと。
facebook広告でセミナーの告知が効果があるものかどうかを相談したかった。

2.個別相談で解決できたこと(after

facebookを眺めている方は、別にセミナーを探しているわけではないので有料のものよりも、無料の情報を先に提示するものの方が効果がでやすいということ。

まずは、メルマガ登録を目的としたfacebook広告を出そうと思います。

 

3.どのような人に、土居を紹介したいと思いますか?

自分の起業塾の塾生さんで、商品やサービスがはっきり決まっていて

さらに多くの人に広めたいと思っている方に紹介したいと思います。

 

4.興味を持っている人にヒトコト!

土居さんの個別相談は、とても親身になってこちらのケースに合わせて教えていただけるので、有意義な時間になること、間違いなしです。

自信を持っておすすめできます^^

女性のためのネットスキルアップ塾「彩塾」塾長山口朋子さん

━━━━↑ ↑ ↑ ここまで



 

土居恵利子 プロフィール


改めまして、土居恵利子です。



Facebook広告戦略についてお伝えをしています。

2006年4月、モバイルコンテンツ制作会社に入社。
・サイトの運営
・モバイルコンテンツ
(着メロ・デコメ・待受画像)の
企画提案、制作、ディレクション
などなど、WEB業界での経験を積み、独立。

その後USPプロデューサー鉾立由紀さんの広告戦略を担当し、

1ヶ月で300万円の売上をFacebook広告からあげることに成功。

その”考え方”をモトにした講座を開講し、自身の売上100万円を達成しました。

人生のテーマは「天職を創りだす人になること」。
本当にやりたいことが見つからず、困っている器用貧乏な起業家に、天職を創り出す人になることを目指しています。

WEB業界でのサイト運営経験はありますが、Facebook広告はまた全くの別もの。広告運用をし始めたころは相当苦労しました。

広告=売り込みOK!

という図々しい考えのもと、お客様の気持ちを無視した広告を出してみては、

効果がない・・・。

と嘆く日々。(そりゃそうだ)

広告なんて効果ないんじゃないか?
という想いを抱えつつも、改善ポイントを探し続けたことで、突破口を見つけ、売上があがるFacebook広告の運用ができるようになりました。

 

私がお伝えしているFacebook広告戦略を実施した起業家の声


 



 



 

ご紹介している方々はもともと広告は出していませんでした。

ですがメルマガは書いており、メルマガ登録の際にプレゼントをするための小冊子やテキストも持っていましたのでそれらを活用し、更にお客様層を拡大するために、Facebook広告を選択された方々です。

広告未経験だった方が出稿をできるようになった共通点は、Facebook広告で成果がでる考え方をお伝えし、
それを

そのまま実践していただいた。

ということです。

 

個別相談会の流れ


個別相談会では、事前にいくつかの資料を提出していただきます。

その内容をもとにどのような流れでFacebook広告の出稿までこぎつけていけばいいのか?

ということを確認。

個別相談会では講座を受講している方だけが見ることができる実際のテキストも見ていただきながら、解説。

今後のFacebook広告出稿の足がかりとしていくださいね(^_-)-☆

 

 

 



 

 


この投稿と一緒によく読まれる記事

  • ブログコンサルタントFacebook広告成功事例:1リストの価格が想定の5分の1で出せましたカイエダミエさん

  • そのうち客も、今すぐ客も引きつけるポイントは、ランディングページ・サンキューページ・サンキューメールにあった。食べる筋トレレシピの専門家ギール里映さん

  • 整体院Facebook広告事例:イベント集客のフェイスブック広告。我流で失敗する前に一度ご相談したほうが良い!

  • 連絡先だけの名刺ではなく”誰に役に立つか”を書くことが大事だとわかりました【個別相談感想】

  • 飲食店Facebook広告事例:自分がお客様に 何をお約束できるか? ということを 考えていかなければ いけない、 と実感しました。

  • カウンセラーFacebook広告事例:あれこれ出さずに一つに絞る事が大切!