1. TOP
  2. 連絡先だけの名刺ではなく”誰に役に立つか”を書くことが大事だとわかりました【個別相談感想】

連絡先だけの名刺ではなく”誰に役に立つか”を書くことが大事だとわかりました【個別相談感想】

お客様の声一覧   80 Views

先日、セラピストのNさんが、
「当てはめるだけで仕事が取れる!USP名刺の作り方」
の個別相談を受けて下さった
感想を書いてくれましたので、

 

ご紹介します!^^

 

=========

 

名刺の作り方だけでなく、
ビジネスを行う上での
考え方も、指摘していただけました。

 

 

 

私は今まで、名刺を持ったことがなく、
あっても、
名前と連絡先だけ。
という簡単なものでした。

 

セラピストとして、
活動を活性化させたい
と考えていたタイミングでしたので、
土居さんにお会いさせてもらいました。

 

 

名刺には、自分の資格や、連絡先を
書けばそれで良い。
と、考えていた為、
こんなに頭を使う時間になるとは、
驚きました(汗

 

 

 

どんなお客様がきてくれると
嬉しいか?
なんてこと、
今まで考えたことがなく、
理想のお客様について考えるだけで、
30分くらい使ってしまいました。

 

{8F9509FF-6EE8-4E1A-995E-59063D2FEC91:01}

 

 

更に、お客様が施術にいらした後、
どんな気持ちになってるだろうか?
何を得たくて私のところに
来てくれるのか?
ということまで考えるなんて、
驚きの連続です!

 

 

土居さんはわかりやすく
説明してくださって、
とても助かりました。

 

 

早速、今日決めた内容で、
名刺を作ります^^

 

ただ名刺が作りたいだけでなくて、
自分の仕事を見直したい方にも
オススメです。

 

ありがとうございました!

 

東京都在住、
30代  セラピスト  女性

============

 

感想ありがとうございます!

 

なぜ、名刺なのに「理想のお客様」について
考えなければならないのか??

 

それは、お客様に「伝わる」ための言葉で
ないと、いくら名刺を配っても
お仕事に繋がらないからなのです。

 

どんなに素晴らしい商品やサービスがあっても
「伝わる言葉」がなければ
お客様がきてくれることはないのです。

 

個別相談で使用した、”当てはめるだけで仕事が取れる!USP名刺”のテンプレートについて詳しく知りたい方は以下をご確認下さい

シゴトに繋がる名刺について詳しく知りたい方はコチラ

 

名刺の前に理想のお客様から考え直したい場合はコチラから。

理想のお客様について考え直していきたい場合はコチラ

\ SNSでシェアしよう! /

USPナビゲーターの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPナビゲーターの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 名刺を渡しても反応がない方は、伝わる言葉がないのかもしれません【個別相談感想】

  • Facebookが苦手でもお問い合わせいただけた成功事例。USPを持ち発信することの大事さ。

  • 英会話教室Facebook広告成功事例:広告に対しての良くない印象から、お仕事に繋がるものであると意識が変わりました

  • 集客が先細りしており、改善策を探していました【Facebook広告 戦略】

  • カウンセラーFacebook広告事例:あれこれ出さずに一つに絞る事が大切!

  • コンサルタントFacebook広告事例:Facebook広告はとても奥が深く、きちんとした戦略を立てないと広告を出しても意味がない事だと感じました。