1. TOP
  2. 商品を変えなくても、魅せ方を変えれば、売り込み無しでお客様が殺到するようになる

商品を変えなくても、魅せ方を変えれば、売り込み無しでお客様が殺到するようになる

ビジネスの考え方   18 Views

昨日新橋で、こんな
お店をみつけました。

15193597_983038445135918_1993699222545846706_n.jpg

 

↑読めますか?

 

「高校よせがきノートの店」
と、書かれているのです

 

お店の中の様子はこうなってます。

15181564_983038448469251_6178029456323318313_n.jpg

 

 

どういうことかというと・・・

全国には5000以上の
高校があるのですがそのうち、
3000校以上のノートがあり、
自分の母校のノートには、
寄せ書きを書くことが
できる。というシステム。

 

 

ここは居酒屋さんなのですが、
オープン当初通っていた
常連さんの発案で
この試みが始まり、
何十年もずーっと
続いているのだそう。

 

 

 

写真で見ても
スゴイ迫力ですが、
実際に目で見ると圧巻でした!

 

 

私の母校のノートもあり、
とっても懐かしい
気持ちになりましたよ^^

 

 

ただの「九州料理の居酒屋」
であればどこにでもあるお店ですが

 

「高校よせがきノートのお店」
と聞くと、詳細は
わからなくても
「なにそれ!!??」
って想いますよね。

 

事実、昨日の夜はみんなで
このお店に行くことになりました^^

 

これが、一切売り込みをしなくても
お客様が
殺到してくれる、
秘訣です。

 

 

 

 

私は起業当初、
セラピストとして
よくあるワンコインのイベントに
出た際には毎回、

 

来たお客様に、

 

「どうして私の施術が
 必要なのか!」

 

ということを力説していました。

 

しかも、
来る人全員に。

 

そうすると、

 

「すごいですね!」
とは言ってもらえるけど、

 

実際に来店は
してくれない・・・。

 

 

説明が足りないんだ!!!

 

 

と思っていましたが、
今考えるとこれってただの
「売り込み」ですね。

 

説明すればするほど、
ただの面倒くさい人に
なっていたわけですね。

 

 

 

勘違いって恐ろしい。

 

 

 

「高校よせがきノートの店」
のように、

お客様が、
”自分”を選んでくれる理由
を創りだすことさえできれば、

 

それに
興味を持ってくれた
人に対して、

 

”私ってこういうシゴト
 してるんですよ〜”

と、お話しているだけで

お客様が来てくれるように
なるんです^^

 

説明も

説得も

売り込みも

 

する必要がありません。

 

 

 

最初のころって
お客様を増やしたいがために、

 

誰かと話をするときにいつも
「買ってくれないかな〜」
という気持ちが心のどこかに
あって、

 

疲れちゃうんですよね。

 

 

それって実は相手にも
伝わっていますし、

 

友達全員に声かけて
お客様にしなきゃ!


なんて考えている自分が
嫌になってきます。

 

 

そうなる前に、
選ばられる理由を創って、
お客様が来てくれる
仕組みをつくりあげて
いきましょう(^_-)-☆

 

 

考えたけれど1人では
創り出すのが大変(><)!

という方は、
こちらで一緒に創り上げて
いきましょう^^
 

 

\ SNSでシェアしよう! /

USP×Facebook広告最強戦略の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USP×Facebook広告最強戦略の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

doieriko

「器用貧乏」だと言われて悩む方のために、器用貧乏は才能だ!器用貧乏だからこそ創り出せる新しい未来があるんだ!ということを伝えるためにこのシゴトをしています(^_-)-☆

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 起業家のシゴトが今より面白くなる方法って?

  • 新規のお客様がきてくれるFacebook投稿とは

  • ノウハウだけを集める人、考え方を探求する人