1. TOP
  2. 画像サイズを気にしなくても良い、効果のあるFacebook広告の画像設定

画像サイズを気にしなくても良い、効果のあるFacebook広告の画像設定

広告の画像って、

キレイじゃなきゃダメですよね?

pretty-woman-makeup-mirror-glamour-39250-large

 

と、考えている方も多いと思いますが、

実は広告の画像はちゃんとしてなくても無問題です。

 

 

私がお伝えしているFacebook広告は

スマホで表示され、

尚且つ、

通常の投稿のように見える

 

ということにポイントを置いています。

 

 

つまり、プロが撮ったような

きちんとした写真でなくても

OKということです。

 

もちろん、プロが撮った

写真でもOKです。

 

その場合は、

ごちゃごちゃしておらず、

伝えたいことにピントが

絞られていることが重要です。

 

 

 

画像ソフトが使えなくても広告マネージャーで編集可能

 

 

でも、画像ソフト使えないしなぁ。

と、思っていても大丈夫です。

 

Keynoteか、PowerPointは

使えませんか?

 

もしくはWordでもいいです。

 

それらのソフトに使いたい

画像を貼り付けて、

スクリーンショットを

すれば良いのです。

 

 

スマホで表示させるだけですので、

めちゃくちゃ画質が

良い必要がありません。

 

スクリーンショットをして、

設定画面で画像を読み込みます。

 

もし、上下や左右がはみ出していたら、

なんと、広告の管理画面で

トリミングできるんです!

 

▼ 画像の切り取り をクリックすると

編集画面が出てきます

スクリーンショット 2016-10-21 21.33.19.png

ここで調整するので充分です。

 

ムツカシイことする必要はないですよ!

 

 

Facebookさんも、

広告を出して欲しいので、

使いやすくなっていっているのですよ^^

 

 

管理画面だけであれば

無料で使えるので、

広告マネージャーを色々

触ってみると面白いですよ(^_-)-☆

 

 

興味あればお試し下さいね

\ SNSでシェアしよう! /

USP×Facebook広告最強戦略の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USP×Facebook広告最強戦略の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

doieriko

「器用貧乏」だと言われて悩む方のために、器用貧乏は才能だ!器用貧乏だからこそ創り出せる新しい未来があるんだ!ということを伝えるためにこのシゴトをしています(^_-)-☆

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • Facebook広告に設定する画像の作り方が知りたい