1. TOP
  2. 不安を抱えながらの出稿ではなく、自信を持って広告を出す方法

不安を抱えながらの出稿ではなく、自信を持って広告を出す方法

Facebook広告、

出しても、お金ばかりが

かかってしまったらどうするの?

 

 

リスティング広告のように、

あっ

 

 

というまに、予算を

消費したら・・・

と想うと怖い!!

 

と、想う方、

結構いらっしゃいます。

 

 

私も、出すときは

ドキドキものでしたが、

最近は、「大丈夫!」

安心して出すことができています。

 

 

 

さて、私はどんな方法を

手にいれたのかというと・・・

 

 

 

 

Facebookの投稿で、

テストをすること!

 

 

です。

 

 

Facebook広告を出すまでの

5つのステップでも

お伝えしていますが

(小冊子に記載あり)

 

出す前に必ずテストをすることを

おすすめしています。

 

 

もっとカンタンに言うと、

広告に出す前に、

全く同じ文章と画像で

自分のフィードの投稿に

アップしてみるのです。

 

そうすることで、

お客様からの反応がわかります。

 

 

投稿から5つ申込があれば

広告を出した時に、

良い反応が出る確立が高いもの。

 

 

どうですか?

 

 

こうやって出せば、

ちっとも不安ではありませんね^^

 

 

投稿に出した反応が悪ければ、

いい反応が出るまで

改善を続けるのみ。

です

 

 

 

それでも、

いやいや・・・でも・・・。

と、想う方は直接、不安を解消しに

きてみませんか?

 

 

メルマガに登録いただいている方に優先的にご案内しています^^

ぜひ登録の上おまちくださいね

\ SNSでシェアしよう! /

USPナビゲーターの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPナビゲーターの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • <実録>無料で8日間で1000人のファンと出会うことができました

  • Facebook広告集客方法!成功事例。最短で売上、成果をあげるコツ・戦略・事例・費用対効果を高めるには

  • マーケティングと成功する広告の関係とは

  • 自己投資して万が一失敗したらどうするの?!

  • Facebook広告の失敗事例と改善法。安定したマーケティングオートメーションを実現するには

  • どこからお申込みが入ったのか確認をするための識別コード