1. TOP
  2. <実録>無料で8日間で1000人のファンと出会うことができました

<実録>無料で8日間で1000人のファンと出会うことができました

私はFacebook広告を、戦略的に活用するには?

ということについてお伝えをしているのですが

 

なんと、

 

私自身、今回リリースをしたこの小冊子はFacebook広告を一切使わず、8日間で1000人の方にお届けすることができました。↓↓

wpside

 

 

 

広告ではなく、どなたかのFacebookや、メルマガを見てご登録頂いているのです。

 

 

昨日は、小冊子をお届けする最終日。

私のFacebookは、接続できなくなるほど賑わっていました^^;

 

私のFacebook上の画像一覧は、今こうなっています▼▼

スクリーンショット 2016-09-09 11.55.20.png

多くの起業家の方々が、小冊子の紹介を、Facebook上でして下さったのです。

 

 

私がFacebook広告をオススメしているのは、このようにFacebookからお客様がきて下さる状態の起業家の方です。

 

 

Facebookで発信をしても、しても、しても、ちっともお客様が集まらない・・・。

 

という方は、広告を出しても状況が好転することはない!のです。

 

 

Facebook広告は、Facebook広告を出して最も効果のある時期があります。

 

その効果のある時期を判別するのは、”ここでFacebook広告を出すことでこういう効果を見込むために出す!”

 

という明確な目標がある時です。

 

 

出せば何かが見える、ではなく、出すことでもっと良い効果が見込める。という仮説が立てられるのであれば、

Facebook広告は一気にお客様とであえるとてもいいツールとなる、ということ、覚えて置いてくださいね(^_-)-☆

 

 

今日のまとめ

あなたのFacebookから、お客様は来て下さいますか?

\ SNSでシェアしよう! /

USP×Facebook広告最強戦略の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USP×Facebook広告最強戦略の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

doieriko

「器用貧乏」だと言われて悩む方のために、器用貧乏は才能だ!器用貧乏だからこそ創り出せる新しい未来があるんだ!ということを伝えるためにこのシゴトをしています(^_-)-☆

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 不安を抱えながらの出稿ではなく、自信を持って広告を出す方法

  • 今出した方が良い、と考える理由は?【流行に載ってるわけではない!】

  • お申込に繋げるルートを全公開

  • Facebook広告の管理方法が知りたい!

  • 言われた通りにFacebook広告を出したけど、全然効果がありません!

  • コンバージョンが全然ない!という時の処方箋