1. TOP
  2. リアルとWEBを融合する、クロレッツ(Clorets)のFacebook広告戦略

リアルとWEBを融合する、クロレッツ(Clorets)のFacebook広告戦略

リアルとWEBを融合する、クロレッツ(Clorets)のFacebook広告戦略

0809

 

今日たまたまフィードに流れてきたクロレッツのFacebook広告。

とても楽しめた戦略だったのですが、流れを分析してみたところ、改善ポイントも見えてきました。

 

どこをどう見ていけばいいのか、解説したので、あなたの広告にもお役立てくださいね(^_-)-☆

 

[toc]

 

一連の流れ

 

1 品川に向かう電車の中、Facebook広告でクロレッツのキャンペーンを目にする(昼の11時)

2 品川駅でクロレッツをもらう

3 クロレッツのHPに行く

4 キャンペーン中だったので遊んでみた(遊んだ結果をFacebookにシェア)

5 お買い物ツアーに応募(私は応募していません)

 

 

 

 

1 品川に向かう電車の中、Facebook広告でクロレッツのキャンペーンを目にする(昼の11時)

私が最初に目にしたFacebook広告はこちらです。

 

facebookkoukoku

広告にも書いていますが「女性向け」がテーマのようです。

どのような設定にして配信したのか、ちょっと予想してみましょう。

 

性別:女性

年齢:30歳〜45歳

地域:品川且つ、最近この地域にいた人

交際ステータス:独身

 

あたりでしょうか。

 

↓地域の設定方法↓

スクリーンショット 2016-08-29 14.34.17

 

 

 

この広告が、例えばクロレッツのガム本体の写真であれば私は覚えていません(^^;

 

玉木宏さんが前面に出ていたので、「お!?」と目に入り、しかも、品川に向かっている途中で表示されたので、「クロレッツもらいにいこ!」と思いました。

 

 

2 品川駅でクロレッツをもらう

 

港南口で配っていると書かれていたので、通り道。早速通るときにクロレッツをもらいました。

クロレッツ

 

 

3 クロレッツのHPに行く

 

実はここの動線があまり明確でなかったのが残念です。

 

この画像の右下に、「詳しくはWEBへ」という言葉とURL及びQRコードが載っていますが、URLを打ち込む人はいませんよね(^^;

QRコード使う人もそんなにいないのでは。

FullSizeRender

 

「◯◯で検索」 というわかりやすいものがあるともっと迷いませんでした。

 

私は気になったので「クロレッツ」で検索しましたが、諦めてしまう人もいますよね。

 

 

そうすると、こちらと全く同じ画像がTOPに表示されたので

FullSizeRender

 

クリックしてみたところ、玉木宏さんが画面いっぱいに登場。

 

この画像から玉木宏さんが登場することがちょっと違和感ですね・・・

私は最初の入口が玉木宏さんだったので、そこまで感じませんでしたが、「応募しようと思ったのに!!」

という方は面倒なルートに感じる方もいるでしょう。

 

 

4 キャンペーン中だったので遊んでみた(遊んだ結果をFacebookにシェア)

 

キャンペーンでは動画が作れました。

 

※見るかたはこちらからどうぞ。

スクリーンショット 2016-08-29 15.24.46

 

玉木宏さんが好きなので、楽しかったです!

 

 

5 お買い物ツアーに応募(私は応募していません)

 

で、完成した動画ページの下の部分に応募フォームがありました。

その場所じゃ見つけられない!!!もったいない!!という場所だったのが残念。

 

もうひとつは、動画の内容とお買い物が全然マッチしていない・・・。

 

玉木宏さんとの妄想動画という設定なので、もう少しお買い物と絡められたんじゃないでしょうか。

 

 

 

何を目的にするのか?

 

さて、クロレッツさんのFacebook広告戦略を分析してみたのですが、もっと効果を高める方法があるとすれば、どこでしょう。

 

 

まずは、「何を目的にしているのか?」ということを明確にすることです。

 

 

目的が動画を作ってSNSでシェアしてもらうこと。なのか、それともキャンペーンに応募してもらうことなのか?

によって、どこの動線を修正すればいいのかが見えてきます。

 

動画を作って遊んで欲しいのであれば改善点は

サンプリング時点で動画の存在に触れること

クロレッツ

 

 

目的が、お買い物ツアーへの応募なのであれば、

動画とお買い物ツアーの関連付けをもっとすること。

シェアページの応募フォームをもっと見やすいところに置くこと。

 

です。

 

 

まとめ

Facebook広告とキャンペーンを絡めることでより効果的な広め方ができる!

 

\ SNSでシェアしよう! /

USP×Facebook広告最強戦略の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USP×Facebook広告最強戦略の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

doieriko

「器用貧乏」だと言われて悩む方のために、器用貧乏は才能だ!器用貧乏だからこそ創り出せる新しい未来があるんだ!ということを伝えるためにこのシゴトをしています(^_-)-☆

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • Facebook広告だけでなくビジネスの根本的な見直しにもなりました【Facebook広告 戦略】

  • メリット大:「見え方チェック」で効果を高める

  • Facebookが苦手でもお問い合わせいただけた成功事例。USPを持ち発信することの大事さ。

  • 個人起業家のための、はじめての企画創造〜企画創造力とは世の中をワクワクさせるモノガタリ創造力〜

  • 【ブログ集客の落とし穴】効果的な集客方法のコツとは

  • ノウハウだけを集める人、考え方を探求する人