1. TOP
  2. 整体院・整骨院Facebook広告セミナー事例:Facebook側の言われるままに出した広告がイマイチだった理由がわかりました

整体院・整骨院Facebook広告セミナー事例:Facebook側の言われるままに出した広告がイマイチだった理由がわかりました

こちらでは、整体院の方で私のFacebook広告セミナーにいらした方の感想をご紹介しています。

身体のねじれを瞬時に整えるバランスの専門家 小瀬信彦さん

先日Facebook広告セミナーにお越しいただいた、身体のねじれを瞬時に整えるバランスの専門家 小瀬信彦さんより感想をいただきました。

ご自身でもFacebook広告を出したことがあるそうですが、あまり効果を感じられなかったそう。

コチラでも同じことを紹介しておりますが、

これは実は、とっても多いケースです。

 

ですが問題の解決策はとてもカンタンで、見てもらうところは

・消化金額

・リーチ

・アクセス

・登録数(Facebook広告からメルマガの登録につなげている場合は)

・お申込み(講座をやっているなら講座へのお申込み、イベントへのお申込み等)

です。

これらの数字を毎日チェックして、どのくらい金額を投入すればどのくらいの登録があるものなのか。ということを見ていきます。

 

ですがまず、Facebook広告を出す前には、「選ばれる理由」が必要で、「選ばれる理由」を作り出すためのワークを行った上で、Facebook広告というカタチにしていくことが大事なのです。

 

では、小瀬さんからの感想をシェアしますので参考にされてくださいね^^

1.セミナーを受けようと思ったキッカケは何ですか?またどのような問題点を抱えて参加しましたか?

以前、Facebook広告をFacebook側の言われるままに出した事があったのですが、反応はイマイチだったので、

何が良くなかったのか?
改善点はどこなのか?

何かヒントが見つかればと思い参加させていただきました。

 

2.セミナーを受け、解決できた点(気がついた点)は何ですか?

まず、自分が何屋さんで何を提供できるのか?が明確になりました。

そして、明確にした上で、Facebook広告にそれらの要素を盛り込んで初めて、お客様の目に留まる広告となる。ということがよくわかりました。

自分が以前出していた広告には、ひと目でわかるものではなかったので、成果に繋がっていなかった。ということが明確となりました。

 

3.土居恵利子はどんな人でしたか?

少し厳しそうな感じですが、優しく丁寧に問題を掘り下げて下さる素敵な女性です。

 

4.このセミナーはどんな人にオススメだと思いますか?

Facebook広告を出したくてもぼやけすぎて何をしたらいいかわからない人。

Facebook広告を出したけど、効果があるのか無いのか、よくわからなかったという人。

出し方はもちろんですが、ビジネスに根本的に必要なところからアプローチしてもらえるので、自分の仕事が、誰のためにあるのか、ということも同時に明確になりますよ。

 

身体のねじれを瞬時に整えるバランスの専門家 小瀬信彦さん

━━━━↑ ↑ ↑ ここまで

 

ありがとうございます!

セミナーで手にいれたことをモトにどんどんFacebook広告を出稿していってくださいね!


こにこ整骨院 院長 鴨田匡顕さん

鴨田さんは、整骨院の経営をされてらっしゃり、いつも予約が入っています。ですが、更にFacebook広告を出すことによって、

新しい方にも来院いただく方法はないか、ということでセミナーにいらっしゃいました。

セミナーを受けてどのように感じられたのか、感想をいただきましたのでご紹介しますね。

1.セミナーを受けようと思ったキッカケは何ですか?またどのような問題点を抱えて参加しましたか?

友人に誘われて参加しました。

業界的には広告の制限等があり、Facebook広告では実際にどのような事が出来るのかが分からなかったので、今後の参考になればと思い参加しました。

 

2.セミナーを受け、解決できた点(気がついた点)は何ですか?

Facebook広告を出すにあたっては明確なワークがあり、それに従って準備をしていけば質の高いものが出せるのだということがわかりました。

ワークの内容は、100個、300個とやるべきことは沢山ありますが、きちんとやっていけば、成果につながると感じました。

 

3.土居恵利子はどんな人でしたか?

話し方や対応の仕方がとても丁寧で分かりやすかったです。

 

4.このセミナーはどんな人にオススメだと思いますか?

facebook広告に限らず、集客をしたくて、色々と試してみたり、セミナーに行ったことはあるけれど、何から手をつけたらいいかわからなくなっている。

という方に、お勧めです。方法が明確ですので、やるべきことが見えてきますに

こにこ整骨院 院長 鴨田匡顕さん

 

━━━━↑ ↑ ↑ ここまで

 

鴨田さん、ありがとうございます!

 

あなたも、Facebook広告について、何から手をつけたらいいのか、わからない・・・!という方は、まずはセミナーにお越しください^^

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 旅行会社Facebook広告事例:なんとなく広告をだして効果があったけど、効果の根拠が解らない人にお勧めです

  • デザイナーFacebook広告事例:Facebook広告を効率的に出したい、費用以上の成果を得たい!と思っている人にぜひ受けてほしいです。

  • WEBコンサルFacebook広告事例:Facebook広告を出して、何となく良かった、という手ごたえしかなかったので、成果を出した方のやり方を知りたくて参加しました

  • コンサルタントFacebook広告事例:Facebook広告はとても奥が深く、きちんとした戦略を立てないと広告を出しても意味がない事だと感じました。

  • 販売・物販Facebook広告事例:セミナーを通して自分の切り口がどこにあるのか見えてきました

  • セミナー講師Facebook広告事例:運用代行ではなく自分で広告を出す際に気をつけることがわかりました。