1. TOP
  2. 販売・物販Facebook広告事例:セミナーを通して自分の切り口がどこにあるのか見えてきました

販売・物販Facebook広告事例:セミナーを通して自分の切り口がどこにあるのか見えてきました

先日セミナーにお越しいただきました、江口 留美子(えぐちるみこ)さんより、セミナーの感想をいただきましたのでご紹介しますね^^

 

江口さんはクリエーターさんと、お客様をつなぐ橋渡しをするというお仕事をされてらっしゃるのですが、ご自身の切り口をどのように表現したらいいか、ということに悩んでらっしゃいました。

 

セミナーに通してどのように解決できたのか、ぜひ参考にしてくださいね。

 

1.セミナーを受けようと思ったキッカケは何ですか?またどのような問題点を抱えて参加しましたか?

Facebook広告を出稿をした経験は無かったのですが、これから出していくにあたり、まず何が必要なのか、出すための手順などを知りたく参加をさせていただきました。

 

2.セミナーを受け、 解決できた点(気がついた点)は 何ですか?

自分がこれからやっていきたいこと、そして今自分ができることでお客様のどんな問題解決ができるのか?

どんな部分をFacebook広告で出していけばいいのか?

参加する前は、カタチになっていなかったのですが、セミナーを通して、それらの悩みを整理することができ、自分の切り口が見えてきました。

 

3.土居恵利子はどんな人でしたか?

Facebook広告は全く未知の世界だったのですが、そんな私でもわかりやすく説明をして下さったのでとてもわかりやすかったです。

ですがそれだけではなく、きちんと「ここは大事」「ここは外せない」という伝えるべきところは、伝えて下さいました。

 

4.このセミナーはどんな人にオススメだと思いますか?

コンサルティングをされている方、

セミナーへの集客をしたい方、

そして、

自分のどんな部分を切り口として魅せていくことが、Facebook広告からお客様がきてくれることにつながるのか、

1人で考えていても見えてこない方に、オススメです。

自分が本当に伝えたいことや、この部分なら、私の持っているスキルや知識でお客様の問題解決ができる!というところが見つかりますよ!

 

クリエーターとお客様を繋ぐ
江口 留美子さん

━━━━↑ ↑ ↑ ここまで

 

江口さん、感想ありがとうございます^^

セミナーでは主に、ご自身の商品のどの部分を切り口として出していくのがいいのか?ということを創り出すワークをしていただいています。

 

Facebook広告を出したことはあるけど、イマイチ反応がなかった。
あまりクリックされなかった。

と効果を感じることができてない方は、まずは以下からセミナーの詳細をチェックしてくださいね(^_-)-☆

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • ヨガスタジオFacebook広告事例:自分では考えていなかった新鮮な視点をいただきました

  • ブログコンサルタントFacebook広告成功事例:1リストの価格が想定の5分の1で出せましたカイエダミエさん

  • コンサルタントFacebook広告事例:どういう準備と戦略が必要なのか、が感覚ではなく、ロジカルに理解することができました。

  • カーディーラーFacebook広告事例:車のパーツ販売ではなくブログへのアクセスアップを目指す

  • お料理教室Facebook広告事例:魅力的で効果のある広告とは? それを考え、改善できるキッカケになると思います。

  • 英会話教室Facebook広告成功事例:広告に対しての良くない印象から、お仕事に繋がるものであると意識が変わりました